銀座カラー 予約 施術

銀座カラーの予約の取り方と施術の流れ

銀座カラー 予約 施術

創業から24年の実績を持つ銀座カラーは、美容に関心が高い女性たちからの信頼と人気が高い脱毛サロンです。
そんな銀座カラーで脱毛してみたいけど、施術方法や、料金はいくらかかるのか、必要な脱毛回数、脱毛効果など疑問が出てくると思います。
そんな時は、WEBや電話から無料カウンセリングの予約をしてください。
予約日と希望店舗を選択すると、当日はスタッフから施術方法の説明や肌状態のチェックを受けることができます。
無料カウンセリングを受けてから施術を受ける流れなので、カウンセリング後に次回の予約をしておくと希望日に予約が取りやすいのでおすすめです。

 

銀座カラーの施術 - 基本情報

銀座カラーの施術には、全身脱毛コース・定番セット・フリーチョイス脱毛コースがあります。(下記は全て通常価格)

 

【全身脱毛】
新・全身脱毛(全身22か所)月額9,800円(税抜)コース金額295,000円(税抜)
全身パーフェクト脱毛(全身24か所)月額12,700円(税抜)コース金額382,000円(税抜)
全身ハーフ脱毛(8か所)月額7,600円(税抜)コース金額237,000円(税抜)

 

【定番セット】
顔コース(顔2か所)月額5,500円(税抜)コース金額173,400円(税抜)
腕全セット(3か所)月額6,000円(税抜)コース金額188,000円(税抜)
足全セット(4か所)月額7,200円(税抜)コース金額225,600円(税抜)
VIOセット(4か所)月額7,200円(税抜)コース金額225,600円(税抜)

 

【フリーチョイス脱毛】
デリケートチョイス(1か所)21,000円(税抜)脱毛し放題37,600円(税抜)
スタンダードチョイス(1か所)42,000円(税抜)脱毛し放題75,200円(税抜)

 

施術時間はどれくらい?

銀座カラーの脱毛は、施術時間が他のサロンより短い点が特徴です。
光エネルギーを利用して毛根の組織を弱らせて脱毛するIPL脱毛で、脱毛したい部分も広くカバーでき、短時間で脱毛することが可能なのです。
また、IPLを利用した機械は美肌効果もあるため美容サロンでも使われており、脱毛しながら肌をきれいにすることができます。
そんなIPL脱毛で全身施術をすると、1回につき約60分〜90分(3分割・約6回)で終了します。
顔だと1回5分〜10分(約8回)、両腕肘下1回約30分(約6回)、両脇1回5〜10分(約6回)のようになります。
お出かけ前や会社帰りなど、空き時間に脱毛することができるのです。

 

施術の間隔や頻度は毛周期に合わせて

毛根のサイクルには、毛が生まれて伸びる成長期、成長した毛が抜けていく退行期、毛を生み出すための準備期間の休止期があります。
特に成長期と退行期は重なっていて、退行期の毛を処理してもまた成長期で毛が生えてくるため何度か繰り返し施術が必要になります。
また、準備期間である休止期には毛がないために脱毛することは不可能なのです。
毛周期(特に成長期の脱毛が効果的)に合わせると、1ヵ月〜3ヶ月に1回の施術を受けなくてはいけません。
部位によってはペースが違ってくるので、カウンセリングで質問することをおすすめします。

 

脱毛が完了するまでの期間は?

ムダ毛はできるだけ早く処理をしたいものですよね。
しかし、先に説明した通り、脱毛は成長期にしなければ意味はなく、一度だけしたとしても、肌に見えていない部分が生えてくると、また毛が目立ってくるので繰り返し施術を行わなくてはいけません。
さらに、毛の太さにより施術回数が増える可能性もあります。
目安としては、1ヵ月〜3ヶ月に1回の施術(約8回)をするのがベストです。
そのため、脱毛が完了するには、一年くらいの期間通うことになるでしょう。
キレイな肌にしたければ、毛の生えるサイクルを考え、だんだん毛を減らしていく施術方法で確実な効果が得られるのです。

 

施術前・施術当日の注意点

施術ができない条件をチェック

脱毛を希望していても、施術ができない場合があります。
生理で肌が敏感になっている期間は、キャンセルをして生理が終了したら施術を再開してください。
また妊娠が発覚した場合、ホルモンのバランスが崩れて肌が敏感になるので、出産して生理が2回ほど来てから再開するのが安全です。
授乳期間は、胸の周りであれば施術することが可能です。
さらに、光を利用した脱毛方法だと、日焼けやタトゥーのメラニンに反応するため、火傷をするおそれがあります。
これらの条件に当てはまる人は、体に害を与えないため、時期を見送るか、脱毛を避けるなどの注意が必要です。

 

施術前には自己処理をしておく

スムーズな施術を受けるには、事前準備を忘れてはいけません。
施術の前日には、自分でムダ毛の処理をしておいてください。
その時は肌の状態が見えやすい明るい部屋で、電気シェーバーを使ってなるべく剃り残しが無いようにしておくのがポイントです。
また、毛を抜くことは絶対にしてはいけません。
毛根がないと、光が毛に作用せず、脱毛処理ができなくなってしまうからです。
施術をスタートさせる約1ヵ月前には、毛を抜くことはやめてください。
そして、安全に施術できるよう、肌のトラブルがおきないように紫外線対策や保湿などをして肌を守ることが大切です。

 

施術当日の服装指定はなし

初めて脱毛サロンを利用するときは、何を着ていったらいいか迷いますよね。
銀座カラーの施術は、利用客のプライバシーが守られるように個室の施術室にて行われます。
施術室には、専用のワンピースが用意されているので、それに着替えてから施術をするので服装は何でもよいのです。
そのため、仕事帰りの制服のままだったり、スポーツウェアであったり、デート前のおめかしした服装でも問題ありません。
化粧が落ちてもパウダールームで化粧直しができるので、外見は気にせずに来店してOKです。
服装が自由だと、好きな時間に利用することができるので、大変通いやすくなっているのです。

 

施術後の注意点

施術後は十分な保湿が必要

脱毛をした後は、少なからず肌がダメージを受けており敏感になっています。
そのため銀座カラーでは、施術後にヒアルロン酸とコラーゲンを配合した美肌潤美ミストシャワーで脱毛後のお肌を保湿してくれます。
また、肌を鎮静・保湿してくれるローションを塗ってくれるので、脱毛後の肌のケアはばっちりです。
しかし、お店でしてもらう保湿の他にも、普段から自分でするお肌のケアは欠かせません。
肌にトラブルをおこすことなく施術を完了したいのなら、紫外線を防いだり、乾燥を防止する化粧品を使って保湿を常に行い、肌を刺激から守ることが重要です。

 

施術後にやってはいけないことは?

施術後の肌は、光エネルギーの熱により炎症を起こしている状態です。
炎症をおこしている肌に、制汗剤の使用は刺激になるので避けましょう。
また、不特定多数の人が利用する温泉・サウナ・海・プールなどの衛生的に問題がありそうな場所へは出かけることを控えるべきです。
さらに、エステやマッサージ、岩盤浴なども肌に刺激を与えてしまうので、脱毛期間中は避けてください。
なお、施術中に自己処理を必要とする人は、肌を清潔にしてから行いましょう。
脱毛中の肌は清潔にし、熱や刺激をなるべく与えないなどの注意が必要です。
これらの事を十分に守って、ツルツルな肌を目指してくださいね!