銀座カラー 変更 キャンセル

1.銀座カラーの予約を変更する方法

銀座カラーの会員であれば、会員サイトから予約を変更できます。
銀座カラーの会員カードに記載された会員番号とカウンセリング時に最初に登録したメールアドレスをご用意のうえ新規登録をおこなってください。オンラインでも簡単に予約を変更できます。
次にコールセンターに電話をして予約を変更できます。コールセンターの受付時間は(平日)12:00〜21:00(土日祝日)10:00〜19:00までです。
最後に直接店舗まで行き予約を変更する方法です。スタッフの方に直接予約日や日時の変更を伝えて下さい。予約の変更・キャンセルは前日の19時までになっていますのでご注意ください。

 

1-1.コールセンターや直接店舗への連絡でも可能

施術の予約変更やキャンセルしたい方で会員カードをお持ちの方は裏に書いてあるフリーコールへお電話ください。総合のコールセンターに電話がつながります。会員番号と名前を伝えると予約状況を確認してくれるのでお客様の希望を伝えてください。
例えば、「全身脱毛コースで契約したけど、部分脱毛だけに変更したい」そういった場合は脱毛プランなどの変更も可能です。しかし、インターネットのWEBサイトからはこういった変更ができないのでコールセンターに電話をする必要があります。
お電話での無料カウンセリングをご予約された方もWEBからの予約変更はできません。前日の19時までにコールセンターにお電話ください。
WEBから無料カウンセリングを予約された方は予約前日に届くマインドメールからも変更できます。

 

1-2.予約の変更は前日の19時まで

銀座カラーは、大手脱毛サロンのミュゼプラチナムなどと同様に予約のキャンセルが無料でできません。
急な用事などで行けない時は必ず予約日前日の19時までに予約の変更をおこなうようにしてください。19時以降は当日キャンセルと同じ扱いになってしまいますのでご注意ください。
回数無制限コースでご契約の場合は2000円のペナルティ料金が発生してしまいます。
回数パックプランでのご契約の場合は1日分の脱毛メニューを振り替えできません。
遅刻に関しては、15分以内は施術可能です。
15〜20分では脱毛施術時間が短縮されてしまいます。
20分以上の遅刻してしまうと、全てのメニューがキャンセルになり施術をうけることが出来なくなりますので、当日のスケジュールには余裕をもっておくことをおすすめします。

2.銀座カラーの予約をキャンセルする方法

初回カウンセリングのキャンセルはなるべく前日の19時までに電話をいれたほうがいいですが、どうしても都合がつかなかった方は当日でも対応可能です。その場合にはコールセンターのみでキャンセルを受け付けています。キャンセル料はもちろんかかりません。
施術をキャンセルしたい方の場合、会員カードの裏に書いてあるフリーダイヤルにお電話ください。予約前日の19時までに連絡をいれないとキャンセル料金が発生してしまいます。
手間を省くためにキャンセルの電話を入れたときに次の予約を入れるといいでしょう。
会員サイトにて新規ユーザー登録を完了している方は、会員サイトより施術のキャンセルが可能となっています。

 

銀座カラー 予約 キャンセル

 

2-1.予約のキャンセルもコールセンターか店舗が便利

予約前日の19時までにコールセンターにキャンセルの電話をいれてください。コールセンターは(平日)12:00〜21:00(土日祝日)10:00〜19:00までとなっています。
店舗が変わっても電話番号は変わりません。総合のコールセンターに電話がつながるようになっています。
毎月1日から5日はコールセンターが混みありますので、ご注意ください。
比較的電話がつながりやすい時間帯は15時〜17時です。
予約前日19時以降のキャンセルは、ペナルティ料金がかかりますのでお早めにコールセンターまでお電話ください。

 

2-2.予約のキャンセルも前日19時まで

損をしないためにも予約のキャンセルは必ず前日の19時までするようにしましょう。
確実にキャンセルしたい場合は、店舗に直接行ってキャンセルを伝える、もしくはコールセンターに電話をしてください。会員サイトからもキャンセルをすることが出来ます。
時間をすぎてしまうとキャンセル料が発生したり、対応してもらうことが難しかったりしてしまうことがあるので、早めの連絡を心掛けて下さい。
銀座カラーでは予約を取りやすくするためにいろいろな工夫をしています。キャンセルの連絡はお店にとってもお客様にとってもとても重要になっていますので、必ず前日の19時までのご連絡をお願いしたいと思います。

 

2-3.前日19時以降・当日のキャンセルは施術1回分を消費

回数プランでのご契約の方は、前日19時までにキャンセルしないと施術を1回消費してしまいます。8回で40000円の回数契約の場合5000円が無駄に。本来なら8回施術をしてもらえますが、7回になってしまいます。
必ず前日の19時までに連絡してください。
遅刻してしまった場合でも15分まで施術可能です。15分〜20分遅刻すると施術時間が短くなってしまいます。20分を過ぎてしまうと施術自体をしてもらえなくなりキャンセル扱いになりますので、お時間の確認もしておいてほしいと思います。

 

2-4.脱毛し放題コースの場合は2,000円のキャンセル料

銀座カラーには全身脱毛プレミアムファストパスというハイスピード脱毛コースがあります。
1回の来店で22部位の全身全部位が脱毛でき、1年間で最大4回だった脱毛回数が、プレミアムファストパスでは1年間に8回に増えます。
来店を間隔を短くし、脱毛回数を増やすことでより早くムダ毛をなくしていくことが可能になりました。
しかし、キャンセルをする場合、前日の19時までにキャンセルの電話連絡をしないとペナルティ料金が発生します。
脱毛し放題でのご契約の方は2000円キャンセル料がかかります。当日に生理が来てしまってもVIO脱毛以外は施術可能ですのでなるべくご来店してください。

 

2-5.生理当日のVIO脱毛は不可!予約や脱毛部位の変更が必要

全身脱毛でご予約の方の場合、当日に生理になったとしてもVIO以外の施術であれば自分のショーツを穿いたまま施術を受けることが出来るのでキャンセルする必要はありません。
当日のキャンセルをしてしまうと2000円のペナルティ料金が発生したり、1回分の脱毛メニューが振替出来なくなってしまいます。
しかし、人によっては痛みが強くなることがあるそうなので注意してください。
脱毛サロン選びのうえで重要なポイントは、脱毛メニューの豊富さや効果、全身脱毛料金です。また、女性ならではの悩みである突然の生理に対応してくれるかどうかという点も重要。
こういったポイントをおさえており、安心して通うことが出来るということも銀座カラーがいろいろな脱毛サロンランキングで上位に選ばれている理由なのではないでしょうか。

3.銀座カラー無料カウンセリングの予約変更とキャンセル

無料カウンセリングの予約変更・キャンセルは基本的にペナルティなどはありませんが、やはり前日の19時までに連絡したほうが良いようです。
前日の19時までの場合はサイトやお電話での変更・キャンセルが可能です。19時を過ぎてしまってもキャンセルは可能ですが、その場合はコールセンターにお電話ください。
遅刻してしまう場合もコールセンターに連絡をいれておくと良いでしょう。20分まではカウンセリングをしてもらえますが、20分以降の遅刻はカウンセリングを行うことが出来ませんのでご注意ください。後日に変更をお願いされるケースが多いようです。
カウンセリングでは経験を積んだスタッフが肌の状態や悩みなどを聞いて脱毛への不安も解消してくれます。
脱毛をしようか検討中の方は無料で受けられて予約も取りやすく、予約やキャンセルも簡単で安心できる大手脱毛サロンの銀座カラーの無料カウンセリングを体験してみてはいかがでしょうか。