銀座カラー 予約 いつから

1.銀座カラーの予約はいつからできる?何ヶ月前?

テレビCMなどでも有名な大手脱毛専門サロンの銀座カラー。
通いたいけれど、脱毛サロンってどれくらいの間隔で通えばいいのでしょうか?
一般的な脱毛サロンの場合、同じ部位であれば2〜3ヵ月ほど間隔をあけるのが効果的だと言われています。
銀座カラーでも、部位ごとに施術を受けた日の3ヵ月以降に次の予約を入れることができます。
複数部位を契約していたり、全身脱毛コースを契約したりしている場合には、数日間隔で別の部位の施術を受けることも可能です。
大手のサロンの中には予約が取りづらく、半年待ちなどという場合もあるという噂を聞きますが、銀座カラーは予約が取りやすいようサロンが努力してくれていますので、安心です。

 

1-1.銀座カラーは予約の取りやすさNo,1

全身脱毛のコースが人気の銀座カラーでは、予約の取りやすさを保つために施術時間が大幅に短縮できる新しい脱毛機器を導入しました。
そのため、照射部位が多い全身脱毛でも短時間で施術を終わらせることができるのです。
また、ぞくぞくと新店舗がオープンしていて、2016年だけでも14店舗がオープン予定です。
年内には全国で50店舗を突破する予定なので、お客さんが増えても予約が取りやすく、より通いやすくなっていきます。
こういった企業努力の甲斐あって、楽天リサーチによると大手脱毛サロン7社に関する調査では、予約のとりやすさ部門にて2015年に第1位を獲得しています。

 

1-2.予約方法は会員専用のWebページ

銀座カラーで施術を予約する方法には、電話予約とネット予約の2種類があります。
ネット予約なら一度登録してしまえば、24時間いつでもパソコンやスマホで予約できるのでオススメです。
会員専用のページでは、施術の予約ができるだけでなく、予約状況を確認したり、予約の変更やキャンセルができたり、あとどれくらい通うことができるかといった契約内容を確認することができます。
また、会員登録をしていれば銀座カラーから送られてくるメールを受信したり、友達を銀座カラーに紹介したり、自分が銀座カラーで利用した金額に応じて、ポイントが貯まるのでお得です。

 

1-3.希望店舗の空き状況をチェック!

銀座カラーの会員サイトのいいところが、各店舗の予約状況を確認できるという点です。
たとえば、横浜店で初回の無料カウンセリングを受けて契約したとして、予約をしたい日時に横浜店で予約が取りづらかったら、他店の予約状況をみて空いている店舗に予約することができます。
自宅からは横浜店が近いけれど、東京都内に勤めているから、仕事帰りに表参道店で受けるなんていうのが可能なのです。
そのため、予約が取りづらいというストレスが軽減されます。
特に、急に2・3日後に予定が空いたなんて時にも、予約が取りやすいので便利です。

 

1-4.キャンセルや変更を申し込むなら何日前まで?

やむをえない事情で予約をキャンセルしたり変更したい場合には、予約前日の19時までなら可能です。
会員サイト、電話、どちらからでもキャンセル・変更ができるので、自分の都合に合わせて選ぶと良いでしょう。
前日19時以降も変更やキャンセルが可能ですが、回数プランなら1回消化、無制限プランならキャンセル料が発生します。
回数プランを消化してしまったり、キャンセル料が発生してしまったりするのがもったいないからといって、無理して遅れて行っても15分以上遅れるとカウンセリングは時間内でできる範囲しかしてもらえません。
また、20分以上遅れると施術不可でキャンセル料が発生してしまうので、注意しましょう。

 

 

2.なぜ脱毛の予約は数ヶ月に1度しか取れないの?

1日も早く脱毛を終了させたい、とは言っても、光脱毛の場合は毎日施術したからといって効果が高いワケではないのです。
エステサロンで受けられる光脱毛は、光を照射することによって毛根にダメージを与えて脱毛するのですが、その仕組み上、毛の周期によって効果が出る毛と出ない毛があります。
毛の生え変わりのことを毛周期というのですが、毛周期における成長期や退行期に照射をしないと効果は出ません。
そのため、効果がでなかった毛が成長期になるのを待って照射をしないといけないのです。
だから、脱毛サロンでは数カ月に1回ごとに施術が行われるのです。

 

銀座カラー 予約 頻度

 

2-1.毛周期にあわせた間隔で予約を取るのが効果的

毛は毛周期と呼ばれる、成長し、抜け落ち、新たに生えるサイクルを繰り返しています。
このサイクルは、成長期、退行期、休止期の3つに分類され、脱毛効果を得られるのは成長期と退行期の毛のみです。
休止期にあたる毛が成長期になる頃に、次の施術を受けるのが効率よくオススメです。
毛周期は人によって多少の違いがあったり、同じ人でも部位によっても違ったりする場合があります。
毛周期や予約を取る間隔については、脱毛コースを契約する時にスタッフの人が分かるまでしっかり教えてくれるので、もともと知識がなくても大丈夫ですよ。

 

2-2.体質・部位によって変わる毛周期は約2ヶ月〜3ヶ月

個人差がある毛周期ですが、同じ人でも部位によって異なります。
脱毛の定番のワキは成長期が3〜5カ月、休止期が3〜5カ月。
地味に気になる腕は成長期が3〜4カ月、休止期が3〜4カ月。
長年自己処理している人が多いヒザ下は成長期が4〜5カ月、休止期が4〜5カ月。
人気のビキニラインはなんと成長期が1〜2年、休止期が1年。
これだけ部位によって差があります。
そのため、自己処理が必要なくなるまで脱毛を完了するためには、2〜3年ほどかかります。
脱毛を完了するまでに時間がかかるからこそ、少しでも早く通い始めるのがおすすめです。

 

2-3.4ヶ月以上脱毛期間があくとどうなる?

定期的に通わないといけないとわかっていても、2カ月先、3ヵ月先の予定なんてわかりませんよね。
仕事が忙しくて急な予定が入ってしまい、脱毛期間が4カ月以上あいてしまうと、脱毛効果としてはどうしても落ちる傾向にあるようです。
特に毛周期の短いワキなどは注意が必要で、毛周期が長いビキニラインなどの部位に関しても同様です。
また、脱毛と脱毛の間があいてしまうと、脱毛を完了するのも長引いてしまいます。
脱毛期間があいてしまった場合は、施術時にスタッフと相談して次の予約日を決めましょう。