銀座カラー 回数

1.銀座カラーの全身脱毛に必要な回数

銀座カラーという脱毛サロンで全身脱毛コースに要する回数とは、原則的に6回です。
これがセットプランとして用意されています。
但し、9回、12回コース、更には無制限コースもあります。
色々と料金プランもあるのです。
また、全身脱毛の効果に関しては、かなり個人差があります。
どうしても不安であるならば無制限コースにすると良いでしょう。
カウンセリングをして話し合いで決めるのが一番です。
スタンダードな物として6回のコースが用意されているわけであり、これが絶対的に誰にでもツルツルにできる脱毛の回数と言うわけではないので勘違いしないようにしましょう。
毛の強さには、かなり個人差があるのです。

 

1-1.部位や毛の質によってツルツルまでの回数が変わる

脱毛が完了するまでの回数は、部位によっても違いますし、毛質によっても違います。
どの部位を脱毛するか、毛が太いか細いかといったことが、施術回数にかなり影響するというわけです。
ちなみに、銀座カラーの6回コースというのは22の部位を施術してもらえるコースです。
まさに全身の部位であり、大抵の人はこれで全身がツルツルになるわけですが、足りない人は追加で施術してもらうのもお勧めです。
施術の回数ですが、やはり不安ならば無制限コースにするべきでしょう。
これならば安心して肌がツルツルになるまでやってもらうことができます。
毛というのは意外と強いのです。
ツルツルになるまでやる為には、かなり強い脱毛処理をすることになりますし、個人差によってその程度は大きく違ってくるのです。

2.銀座カラーの脱毛効果を実感できるまでの回数

脱毛エステ・銀座カラーの脱毛サービスの効果が実感できるまでの回数は、おおよそ3回といったところでしょうか。
というのも、口コミなどを見る限り、3回あたりから綺麗になってきた、と感じている人が多いためです。
このあたりはやはり個人的な体質の差もありますから、一概にはいえないことです。
実際、6回では満足できない、という声も聞こえてくるからです。
逆に6回も必要なかった、と言う人もいます。
特に部分脱毛は体質の差が大きく出る施術になりますから、この回数を行えば確実に、とは言い切れないわけです。
ですが、数回、つまりは3回あたりから脱毛効果を実感できる人がやはり多いようです。

 

2-1.最初は1〜2ヶ月に一度通う必要がある

全身脱毛とは結構な時間をかけて行うわけですが、最初は1〜2ヶ月に一度、店舗に通うことになります。
もちろん、予約をしてから行きます。
どうしてそんなに期間が長いのか、といいますと毛の生える周期が人には存在しているからです。いわゆる毛周期ですね。
その時期に合わせて、上手く脱毛ができればよいのですがあまりにも短期間に何度も施術すると、毛周期が新しくなる前に終わってしまう可能性があるのです。
それを避けるために最低でも最初は1ヶ月から2ヶ月程度に1回にするわけです。
こうすれば毛の生える周期とズレてしまって、脱毛処理が無駄になってしまうことを避けられるわけです。
最初は次の脱毛までにやや期間が空くと覚悟しておきましょう。

 

2-2.全身脱毛とひざ下、顔脱毛の効果が現れる回数

どの部分のムダ毛処理であろうと数回は行うことになります。
全身脱毛、ひざ下、顔脱毛に効果が現れてくる回数とは最終的には6回です。
少しばかり綺麗になった、という程度でよいならばそれこそ1回目からよくはなります。
しかし、キチンと美しく仕上がるまでには6回となるでしょう。
毛深い人であれば9回にしたほうが良い時もあります。
ですが、基本としては6回コースになっているのはそれで十分な人が多いからです。
スタンダードな回数はやはり6回となっているわけであり、効果が最終的に満足できるのは6回目でしょう。

 

2-3.注意!VIO脱毛は生理時に施術できない

銀座カラーの全身脱毛の標準的な施術回数は6回ですが、VIO脱毛に関しては1点注意が必要です。
それは、VIO脱毛の施術は生理時にはできないということ。
脱毛の回数を考えてスケジュールを組んでいても、生理時には施術できないことを覚えておきましょう。
VIO脱毛は、どうしてもデリケートな部分になりますし、ホルモンバランが崩れていることもあるので肌に影響があるので避けるべき時期、制限がある時期があるのです。
銀座カラーにおいてもそれは同じであり、キャンセルをすることは可能です。
但し、いきなり当日にキャンセルをしても1回分を消費してしまうことになります。
前日の19時までにキャンセルをしましょう。
この時間までは問題なくキャンセルをすることができるようになっています。
勿体無いですから、キチンと連絡をすることです。

 

銀座カラー 回数 VIO脱毛

 

 

3.銀座カラーの契約回数の増やし方と料金

基本的にはコース契約している回数は決まっています。
しかし、箇所を増やしたいのであれば施術の後にでもスタッフにその旨を伝えましょう。
値段に関しては増やす回数によって違うわけですが、実はエステサロンの施術は箇所が増えれば増えるほどお得になっていきます。
追加による手数料などが発生するわけではありませんから、後からでも追加の意思があるならば早めに話をしておきましょう。
金額に関してよく聞いてから契約すれば、後々トラブルになることもありません。
また、支払いもローンなどが使えるようになっていますし、追加で出費がかさんでも大丈夫です。

 

3-1.追加で脱毛したい場合

銀座カラーの場合、部位からか、或いはコースから脱毛を決めることになります。
追加をする時にも考え方としては同じになります。
コースを追加する、という形になります。
追加をすること自体、そんなに珍しいわけではなく、より綺麗になりたいと考える人が行うことです。
キチンと説明はされるのですがコースに希望する部位が入っていなかった、という場合もあります。
そんな時には追加でやってもらうことになります。
普通に受付なりで話をすればやってもらうことができますから、心配することありません。
カウンセリングを更に行うこともできます。

4.銀座カラーで契約した回数が余った場合

6回コースは基本であり、基本は使い切ります。
支払いは施術前にローンなり一括なりで終えている状態になります。
6回コースはともかくとして、9回、12回コースの場合、余ったら違う部位に変えることができるようになっています。
銀座カラーではそうしたサービスができるようになっているのです。
もちろん、解約も可能ですし、残った回数によって返金にも応じてもらえます。
ただし、2万円を上限にキャンセル料として残った分の10%が請求されますので注意して下さい。
返金の方法は銀行振り込みであり、2週間程度はかかることになります。
返金はもちろんですが別の部位に変えることができる、というのは銀座カラーの大きな特徴と言えるでしょう。

 

4-1.クーリングオフは8日以内

クリーニングオフは契約をした日を1日目として8日以内になります。
これは別に銀座カラーに限ったことではなく、キチンと法律に沿ったことになります。
契約に関することはキチンと書面にしてもらうことができますから、問題はありません。
ですが、クーリングオフができるからといって軽々しく契約するようなことはやめましょう。
あくまで毛の処理、脱毛をしてもらえる、その効果を期待して契約するのです。
クーリングオフは致し方ない事情が出来たから仕方なく行うことです。
クーリングオフで揉めるようなところでもないですし、法律で守られている権利として主張すれば問題なく行うことができます。