銀座カラー 予約 全身

1.銀座カラーのお得な予約方法とは

お手頃な料金で脱毛を体験できることで人気の脱毛サロン「銀座カラー」。
雑誌やCMでも広告されていて、気になっている人も多いはず。
実はここ、予約が取りやすいことも売りにしているサロンです。
脱毛の予約方法は、インターネット予約と電話予約があります。
2回目以降は、施術後にその店舗のスタッフに次回の予約を取ってもらうことが多いと思いますが、初めての場合、どの予約方法が便利&お得なのでしょう?

 

1-1.会員ならネットからの予約が便利!

銀座カラーの会員になれば、銀座カラーの公式ウェブサイトから、専用フォームで24時間予約を入れることができます。
初めての場合でも、公式ウェブサイトから脱毛体験コースやカウンセリングを申し込むこともできますし、そのときの特典やキャンペーンの情報も載っているので、自分の都合でお得に予約することができます。
お得情報も確認できる上に、希望日時や希望店舗の空き状況も確認できるので、予定も立てやすいですね。
しかも、スマートフォンからでもパソコンからでも、予約可能です。

 

1-2.当日の予約確認もネットで見られる!

銀座カラーの会員専用サイトにログインすれば、当日であっても、自分の予約状況等を確認できるので、とても便利です。
同サイトからは、予約のキャンセルや変更も可能です。

2.キャンペーンを利用して予約する方法

銀座カラーでは、さまざまなキャンペーンが催されています。
開催中のキャンペーン情報については、公式ウェブサイトで随時更新されています。
予約するなら、お得情報を見逃す手はありませんよね。

 

2-1.初めての場合はプレミアムファストパスが利用可能!

初めて銀座カラーを利用する人に嬉しいのがこの「プレミアムファストパス」。
その魅力は、脱毛期間が短縮されることです。
通常だと2年ぐらい通わなければならないところを、約1年に短縮できるプランです。
その秘密は、新型の脱毛マシンにあります。
銀座カラーで使っている従来のマシンよりも、肌ストレスの少ないマシンを導入したことにより、脱毛した後の肌の休息期間を大幅に短縮することができるようになったのです。
つまり、通い始めておおよそ1年後には、ムダ毛が生えていることを忘れるぐらい(!?)に自己処理する手間が減り、脱毛効果を感じることになります。
このプランで、”最初の2ヶ月無料!”や””脱毛回数無制限!”、他にもさまざまなキャンペーンを行っていることもあるようなので、キャンペーン内容が気になる人は、公式ウェブサイトをチェックしてみましょう。

 

2-2.お友達紹介キャンペーンも充実

銀座カラーには「お友達紹介キャンペーン」があり、紹介したお友達が50,000円以上のコースを契約すると、紹介した人もされた人も豪華なプレゼント(商品券15,000円など)がもらえるものがあります。
得してキレイになれるなんて、嬉しいですよね。

3.銀座カラーの予約を変更する場合の注意点

予約が取りやすいことで有名な銀座カラーですが、一度取った予約を変更したいとき、どんな点に注意したらよいのでしょうか。
キャンセルや変更は当日でも可能か?その場合の対応は?など気になる点は多いはず。
予約変更の注意点はよく理解した上で、無理のないスケジュールで予約することをおすすめします。

 

3-1.キャンセルや変更は早めに

銀座カラーでは、予約の変更についての条件が少々厳しいので、当日になって慌てることのないように、事前に無理のないプランを立てておいたほうがいいですね。
どうしても予約を変更・キャンセルしたい場合は、前日の19時までに予約を入れた会員サイトか電話にて行うようにしましょう。
前日19時を過ぎてから、あるいは当日の予約変更やキャンセルはお店にも迷惑がかかりますし、色々なデメリットがあります。くれぐれも予約変更・キャンセルはお早めに。

 

銀座カラー 予約 変更

 

3-2.前日19時以降は予約が消化されるので注意

予約変更やキャンセルがギリギリになった場合のデメリットの一つが、料金面にあります。
もし、前日の19時までに予約の変更もしくはキャンセルの手続を行えなかった場合、回数プランだと1回分消化してしまうこととなり、脱毛し放題プランでも9回目以降はキャンセル料2,000円が発生してしまいます。全身脱毛は決して安い料金ではありませんから、施術してもらっていないのに予約が消化されたり、キャンセル料を支払うのはバカバカしいと思いませんか?

 

3-3.確実に行ける日を予約する

予約の変更やキャンセルがギリギリになってしまうと、様々なデメリットがあるという事はお分かりいただけたかと思います。
また、予約を変更するに至らなくても、当日になって予約時間に20分以上遅れてしまうと、施術不可に加えて、キャンセル料2,000円まで取られてしまうことになります。
当然ですが、確実に行ける日に予約を入れて、ゆったりした気持ちで脱毛してもらったほうがいいですね。